やっちゃったNISSAN(日産)!「無資格検査問題」って何?経営へのインパクトは?株価の動向は?

「やっちゃえNISSAN」って矢沢に言われたからって、

誰もここまでやれとは言ってませんよ!

日産自動車の「無資格検査問題」が世間を騒がせていいます。

東芝、神戸製鋼所,に続き日産と来ました。

最近大手の不正が重なり日本は大丈夫なのかと不安になります。

昔は技術大国と呼ばれたこともありましたが、

今の日本は「職権乱用、不正、汚職、改ざん」の巣窟になっている

のかもしれませんね。

まぁ、日本人の精神が「上司の命令に従ういい子ちゃん」なので、

上に立つ人間が一度バカになると総崩れしちゃんうんでしょう。

そもそも国が、『まじめで人の言う事聞く兵隊』を「小中高の教育」で

作ろうとしているので仕方ないです。

そして、反旗を翻して歯向かう人間は、数の論理で押しつぶされる

理不尽な社会になっていくわけですよね。

(カチンときても、読み流してね☆笑)

スポンサードリンク

無資格検査とは

ひねくれた自論は置いておいて、本題に入ります。

まず、日産自動車における無資格検査とは何なんでしょうか?

調べてみましたが、文字のとおり、

「検査資格のない人間が、製造された自動車の検査を行う事」

を指しています。

具体的にな内容は以下をご覧ください。

検査資格を持った指導者が、資格の無い従業員に検査を行うよう指示

日常生活に例えると。

運転免許持った親が、免許を持たない

子供に車を運転させるのと同じです。

不適切な検査の内容は

「ハンドルを回して角度を確認する工程」

で行われていたようです。

ハンドルの角度…「別に良くね?」って感じです。笑。

角度なんて”分度器”でちょちょっと図れば終わりでしょうw。

「小学生 分度器 画像」の画像検索結果

そう!まさにこんな感じ!

小学生でもできるのに、検査資格が必要なのか・・・?。

人の命を預かる乗り物だから、

ハンドルが回り過ぎたらダメなんでしょう。

きっと何かが問題なんでしょう。

そう信じます。

しかし、この問題は、9月29日に公表されてるんですよ。

そして、つい先日(10月18日)まで繰り返されていたようです。

いやぁ~もう笑うしかないですね!

ハンドル以外の検査も不正したのでしょう。

ただ、似たような事はどの会社でもやってると思います。

例えば…

『上司の権限で何らかのシステムにログインし、部下が承認ボタンを押す』

ってことは日常茶飯事です。笑

スポンサードリンク

この結果、国内全工場で出荷停止。

真面目に働いてる従業員がかわいそうだ。

経営へのインパクトは?リコール費用は10億円。

リコール費用は10億円と言われています。

この10億円って従業員何人分のお給料だろう。

  • 日産自動車の平均年収:757万円
  • 従業員数:22,209人(本社のみ)

単純計算で、年間1兆6千億円以上人件費がかかってます。

10億円ってあまりインパクトないように見えますね。

しかし、企業イメージ低下により自動車の売れ行きが

低下し、営業利益は落ち込み、株価は下落の一途を辿るため、

損失は10億円では済まないです。

経営へのダメージは株価に表れてきます。

スポンサードリンク

今後の株価動向

これと似たような動きをするんじゃないですかね。

※図はフォルクスワーゲンの株価推移

まずは、10月20日に崖ができると予想しています。

この崖の最底辺で勝負に出れるかが、

投資かとしての腕のみせどころですかね?

まぁ、私は買いませんけど。笑

まとめ

不正は良くない。いつかバレる。

ただ、バレてない間はすごーく幸せ。

以上!笑

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク