世間知らズが山-1グランプリ優勝!出場者一覧と芸風(ネタ)まとめ!【2018年ガキ使】

ガキ使好きの皆さんこんばんは。

年に一度の「山-1グランプリ」が

放送されましたね!

いつの間にか、若手芸人の登竜門

と化しているらしく、700組の

応募者から厳選された7組が

出場しました!

本ブログでは、出場者の紹介と、

優勝者についてまとめました!

それではご覧ください!

笑度という指標を使って面白さ

を表現しておりますが、オリジナル

の造語なので、ご理解ください。

☆5つの五段階評価としてます。

完全な私個人の主観です。

スポンサードリンク

1組目:ヤンシー&マリコンヌ

※ブレててすみません。

芸風:英語しか使わないリズムネタ

笑度:★★★☆☆

胸にタッチする、ライトな下ネタです。

結構新しい感じのネタでした。

2組目:世間知らズ

※こちらもブレててすみません

芸風:西田(女性)のボケが特徴的な漫才

笑度:★★★★☆

西田さんのボケがヤバいです。

「〇〇言ってみな!」はツボです。

世間知らズは過去にも取り上げました。

世間知らズが面白い!

3組目:宮武ぜんた

※さらにブレててすみません・・・

芸風:芸能人の悪口を言うリズムネタ

笑度:★★☆☆☆

不思議なネタでした。笑

想像(嘘)を言い続けるというネタです。

4組目:しゃもじ

※ブレてる。写真のセンスないですね・・・

芸風:英語を沖縄弁に変換するコント

笑度:★★★★★

個人的には最高でした!

英語を沖縄弁に変換すると、

沖縄弁の方が分からない!

というオチです。

5組目:きつね

※手ブレも撮影技術の一つです。

芸風:昭和と平成を合体させてリズムネタ

笑度:☆☆☆☆☆

滑ってたような気がします。

編集も雑だったのでMCも

滑ったんでしょうね。笑

6組目:街裏ぴんく

※ブレてなくてすみません。

芸風:漫談(内容忘れた・・・)

笑度:★★☆☆☆

内容忘れましたが、世代じゃなかったです。

聞いてて理解できませんでした。

ただ、会場はヤヤウケでした。笑

7組目:馬と魚

芸風:上沼恵美子さんの息遣いと動きのマネ

笑度:★★☆☆☆

この顔が面白いです。

2014年の山-1グランプリ優勝者らしいです。

ネタは上沼恵美子さんのモノマネでしたが、

結構似てましたよ!

スポンサードリンク

優勝:世間知らズ

2018年山-1グランプリ優勝は、

『世間知らズ』となりました!

「しゃもじも」良かったんですけどね。

月亭方正が気に入ったのは、

西田さんのキャラだったんでしょうね。

しかし、昔記事にした芸人さんが、

脚光を浴びるのはうれしいです!

世間知らズが面白い!

感想

個性豊かな芸人さんが出てきましたね、

優勝した、「世間知らズ」と、

個人的に面白かった「しゃもじ」は、

テレビ露出が増えるような気がします!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする