貴ノ岩と日馬富士の騒動は出来レース?相撲界の陰謀説?【ネタ】

テレビのニュースを見てたら、

確実に報道されている日本大相撲会

イチ押しのトピックスがあります。

『貴ノ岩と日馬富士の騒動』

なんか、日馬富士の引退で丸く

収まるかと思いきや貴乃花親方が

暴走して収集が付かなくなってますね。

 

スポンサードリンク

 

方や、この騒動のおかげで、

「相撲」の存在感が強まり、

大相撲中継の視聴率が増えている。

という噂もあります。

 

2017年のプロ野球日本シリーズに

対して捻くれ目線で記事(以下)を書いて

ますが、こんな感じで本件についても

自論を展開させていただきます!

 

2017年日本シリーズ!野球アンチが好き勝手に感想を暴露!横浜ベイスターズ初勝利で喜んだソフトバンクファンを予想!

 

※私個人の主張です!信ぴょう性ゼロ!

 

騒動が出来レース?相撲界の陰謀説?

モンゴル出身力士の会で、

貴ノ岩と日馬富士が喧嘩しちゃった

っていうのは事実だと思いますが、

この騒動に対する相撲界の対処が

出来レースっぽく感じてなりません。

 

日馬富士引退で、穏便に事が

進むと思いきや貴乃花親方が

暴走し、事態をややこしくしています。

 

この一連の騒動が私には、

臭すぎてなりません。

 

ストレートに言うと、

『相撲の売名目的』として

ダシに使われている可能性が

あります。

 

昨今、他のスポーツで日本の超人が

次々成果を残す中、相撲界だけは、

モンゴル勢に牛耳られており、

日本人横綱は1名のみという悲惨な

状態となっております。

 

日本人力士に勢いが無いのが悪いのか、

若者受けするスター性のある力士が

居ないのが悪いのか、

理由は不明ですが、相撲人気は

低迷しつつあるのでしょう。

 

スポンサードリンク

 

フィギュアスケートだったら、

羽生結弦選手が盛り上げてますし。

テニスは錦織選手。

サッカーも昔と比べて国際試合の

パブリックビューイングが増えてます。

このように、他のスポーツの勢いに

呑まれ相撲の存在感が薄くなって

いってると私は感じています。

 

悪いニュースであっても、

連日報道番組を沸かせていたら、

嫌でも耳に「相撲」という音が

入ってきますよね。

連日それを聞く人間は無意識のうちに、

相撲に対する関心が強くなり、

ふとテレビのチャンネルを変える途中で

大相撲中継があったら、手を止めて

「あーそういえば、日馬富士引退したんだ」

とか、

「あーいま、騒動おきてるよな」

とか色々考えちゃうわけですよ。

 

これで視聴率がちょいと上がり、

相撲の存在感も増します。

相撲業界の未来を考えるなら、

多くの日本人に「相撲」への関心を

持たせたいに違いありません。

横綱一人を犠牲にしてこれだけ

宣伝できるなら、安いと踏んだのでしょうね。

 

 

まとめ

本記事は私の勝手な妄想ですが、

もし仮に、このような裏話が

あったとしたら相撲ファンは

激減しちゃうでしょうね。

 

何事もなく騒動が終わり、

普通に力士同士のぶつかり合いを

楽しめる日が戻ってくる事を

期待します!

 

もし、相撲業界の方が、

本記事を読まれているなら

ご意見いただけると嬉しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください