SoftBank Airの満足度が低い。遅い!繋がらない!辞めれない!契約期間は実質4年!

先日、SoftBank Airの契約を検討し

ワイモバイルショップに行きました。

結局、契約はしなかったのですが、

調べれば調べるほど、情報弱者

狙った巧妙な『手軽で粗悪』

サービスである事が分かりました。

ここで言う、情報弱者とはインターネット

関連知識に乏しい方を指します。

ネットワークの通信速度とか、

ベストエフォートとか、

聞いただけでアレルギー反応が

出てしまう…悪い事じゃないですよ!

それぞれ得意不得意があるのが

世の中です。ただ、その不得意な

ユーザを執拗に狙った粗悪な

サービスは如何でしょうか?

スポンサードリンク

この記事ではSoftBank Airの悪い点

だけにフォーカスを当ててます。

ちゃんとメリットもあると思いますので

購入を検討中の方は、参考程度に

読み流してください。

SoftBank Airの満足度が低い!

  • 工事不要!
  • コンセントに差すだけでWi-Fi環境ができる!
  • 月額約4~5千円で使い放題!

この3つのメリットが強調され過ぎて、

実際の購入者の声がかき消されてます。

通信速度や、契約期間について調べると

購入者の残念な声がたくさん聞こえてきます。

購入者の大半は、情報技術に疎い方でしょう。

私は絶対に契約しません。笑

残念な声:遅い!繋がらない!

  • 使い放題だが時間帯によってクソ遅くなる
  • 最大通信速度が出る地域が限られている

おそらく、詳しくない方は、

Aさん『ウチのSoftBank Air遅いんだよね~』

Bさん『え?ウチのは早いよ~』

Aさん『そうなの?物が悪かったのかな~』

Bさん『SoftBankで取り換えてもらえば?』

こんな会話をしてると思います。

実はコレ、本体の個体差ではありません。

まず、時間帯によって遅くなる現象ですが、

SoftBank Airのパンフレットを見ると、

一番下に小さい文字で下記の記載があります。

ベストエフォート形式のため、お客様の通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。詳しくはSoftBank Airの速度制限などについてをご確認ください。

『ご利用が集中する時間帯』

つまり、18:00~24:00は、

速度制限かけられてます。

スポンサードリンク

使い放題と謡っておきながら、

満足に使える時間は限られている。

微妙なサービスだと思いませんか?

先ほどのAさんは、ゴールデンタイムに

思う存分ネットを楽しみたいのに、

SoftBank Airではそれができません。

次のページ:最大速度のエリアは都心のみ

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク