クモ男(シジマール)の若い頃(エスパルス時代)の成績は?パワサカでは強キャラ!【爆報フライデー】

THE爆報フライデーに、

クモ男として名を馳せた

元サッカー選手のシジマールさん

が出演します。

現役時代のJリーグでの活躍期間が、

1993~1995年のため30才以下の方は

名前を聞いてもピンと来ないでしょう。

私も初見だった事もあり、現在の姿

ではなく過去にフォーカスしました!

スポンサードリンク

また、スマホサッカーゲームの

パワサカ(パワフルサッカー)では

なかなかの強キャラのようです!

それではご覧ください!

シジマール:プロフィール

名前:シジマール・アントニオ・マルチンス

出身:ブラジル

生年月日:1962年6月13日

プロデビュー:1979年

ポジション:GK

Jリーグ所属チーム:清水エスパルス

身長:183cm

※Wikipediaより

ブラジル出身のサッカー選手は

ネイマール選手のように個々の

ポテンシャルが異常に高いイメージ

があり、若い頃のシジマールさんも

相当やり手だったのでは無いでしょうか?

1995年に一度引退されていますが、

なんと2017年にGKの控えとして

1カ月だけ選手登録されていました!

ちなみに55才(2017時点)です!

シジマールの若い頃の成績

シジマールさんは非常に腕が長く、

その腕の長さを駆使しスーパー

セーブを連発していたため、

『クモ男』と呼ばれています。

※クモの巣を張ったように

ボールを止めていたからだと

思われます。

スポンサードリンク

その記録がWikipediaに載ってました。

清水は1stステージに18試合25失点したが、シジマールが加入した2ndステージでは18試合9失点となり、ステージ優勝争いを演じた

当時は最強の守護神だったでしょうね。

シジマールさんがGKをする試合は、

サポーターも安心して観戦できたと

言われています。

今の日本にこれほどの実力を持った

GKは居るのでしょうか?

シジマールさんは、今は指導者として

サッカーに精通されていますので、

第二の『クモ男』を育成してもらえる

事を期待しましょう!

次のページ:パワサカでは強キャラ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする