さがみ湖イルミリオンのCMソングはkukatachiiのInside!歌詞の意味は?

さがみ湖イルミオンのCMソングが

イイ!と思った皆さんこんにちは。

とっても雰囲気の良い音楽ですよね。

イルミネーションのイメージぴったり

だと思います。

 

本記事ではCMソングのタイトルと、

歌っているミュージシャン、

歌詞の意味を紹介します!

 

CMソング:Inside

kukatachiiというミュージシャンの

Insideという楽曲が、

さがみ湖イルミリオンのCMで利用

されています!

 

スポンサードリンク

 

ミュージシャン:kukatachii

YUDAI(Vo.),KAJ(Ba),YUI(Key.),

PROF.O(Gt.)/TAKT(Dr.)

の5名から構成されるグループです。

 

2012年12月にYudaiとYuiにより発足

しました。バンド名の由来は、

日本古来の神明裁判「盟神探湯」。

盟神探湯とと書いて「くかたち」と

読みます。

 

盟神探湯とは

古代日本で行われた、神意を得る事で、

物事の真偽、正邪を判断する裁判です。

具体的には、神に身の潔白を誓わせ、

釜で沸かした熱湯に手を入れ、

正しい者は火傷せず、罪ある者は

大火傷を負うとされる。

毒蛇が入った壺に手を入れて、

正しい者は無事であり、

罪ある者は噛まれる。

といった、現代では考えられない

スーパーアナログな裁判方法です。

もはやめちゃくちゃですね。笑

 

スポンサードリンク

 

Inside歌詞の意味

ここでカッコよく歌詞の意味を

列挙したかったのですが、

探しても情報が出てきませんでした。

すみません・・・。

英語は得意じゃないので、

楽曲を聴いただけじゃ意味を

理解できないっす…。

 

CD勝って歌詞を和訳してみます!

お待ちください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください