京口紘人(ボクサー)VSモンハナシャコのパンチ力対決!【どうぶつ奇想天外】

2018/01/07放送の、

どうつぶ奇想天外で昨年大みそかに

王座を初防衛したボクシングIBF世界

ミニマム級王者の京口紘人選手と、

パンチ力最強と噂されている、

モンハナシャコのパンチ力対決が

行われます!

体長15cmのシャコが放つパンチは、

時速100キロと言われていますが、

京口選手のパンチはそれを上回る

事ができるのでしょうか?

スポンサードリンク

ネットで収集した情報を基に、

どちらのパンチが早いか予想

してみました!

京口紘人(プロフィール)

Twitterより

読み方:キョウグチ ヒロト

生年月日:1993年11月24日

出身地:大阪府

身長:161cm

体重:47.627kg

(ミニマム級の基準値)

階級:ミニマム級

<成績>

2017年  7月:IBF世界ミニマム級王者

2017年12月:初防衛

ボクシングは詳しくないので、

ミニマム級の大きさを知らなかった

のですが、予想より軽量だったので

びっくりしました!

成人男性の平均的な体格よりも、

小柄な肉体から強烈なパンチを

繰り出していると考えると、

ゾッとしますね。凄いです!

モンハナシャコ

※NAVERまとめより

学名:Odontodactylus scyllarus

目・科:シャコ目・ハナシャコ科

生息地:相模湾以南

体長:15cm

<特徴>

・パンチは時速100キロ(推定)

・目は10万色を識別可能

・肉食性で捕脚を高速で

打ち出し貝などを割る

15cmなのに100キロのパンチ!?

人間の体では考えられないですね。

15cmの体の一部から100キロに

相当する力を発揮できるとは

思えません。

ドラゴンボールなどの架空の世界の

話になっちゃいます。

スポンサードリンク

甲殻類なので、味が気になります。

一般的なシャコは見た目はキモイですが、

煮つけにすると最強にウマい!

煮汁でそうめんを食べると最高です!

というわけで、モンハナシャコを

食べた事がある方!情報ください!

それでは次のページで、

パンチ力を運動量に換算し

比較したいと思います!

次のページ:パンチ力対決!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする