ゴリラと共演した(本物の)加藤ゆうみ(遊海)さん、マレーシアの過去について!天才志村どうぶつ園

前回の記事で「天才!志村どうぶつ園」の「絶滅ゼロ部」

の「志村園長が指名した、部員第1号は、加藤ゆうみさん!!」

について記事を書きました。

 

「絶滅ゼロ部」としてゴリラを守る加藤ゆうみって誰?写真はかわいい?大予想!天才!志村どうぶつ園

 

この記事で取り上げた加藤ゆうみさんは、全くの別人である事が発覚しました。

予想とはいえ、別人を取りあげてしまい申し訳ございません。

これから紹介する「加藤ゆうみ(遊海)」さんが、

天才!志村どうぶつ園で活躍が期待されている方です!

 

スポンサードリンク

 

加藤ゆうみ(遊海)

職業:モデル/女優

生年月日:1996年7月16日

出身:愛知県名古屋市

血液型:AB型

5歳から15歳までの10年間をマレーシアで暮らす。

16歳で単身帰国し、地元名古屋で知られる茶道の家元で修業を積む。

19歳のときにモデルデビュー。

マレーシアで地元テレビ局TV3のドラマ「J・K・K」で

女優デビューを果たした。

 

”ゆうみ”を”遊海”にするとたくさん情報が出てきますね。

すでにマレーシアでは大人気女優です。

 

 

マレーシアの「J.K.K」というドラマのシリーズで

日本人女性役として出演し、その人気に火が付いた模様。

 

今回の「天才!志村どうぶつ園」の出演をきっかけに

日本でも人気に火が付くこと間違いなしでしょう。

 

 

マレーシアの過去

「絶滅ゼロ部」って名前からして、ハードな収録が続きそうな

イメージがありますね。「世界の果てまでイッテQ」の企画が

頭をよぎります。

 

そんな企画に、若干21才の綺麗な女優さんを起用して、

正気かよ!と思いましたが、それなりの経験をお持ちでした。

 

加藤は14歳の時に親元を離れ、マレーシアの小さな島で1人で生活。素潜りし、手づかみで魚を取り、山の中でシカの仲間を捕まえ、自給自足の生活をしていたという、たくましい“サバイバル経験”豊富な女性なのだ。

ニコニコニュースより

 

 

14才で親元を離れ、マレーシアの小さな島で1人で生活・・・?

言ってる意味がわかりませんね。w

いくら、マレーシアに慣れてても、自給自足の生活を生き抜いたって

凄すぎです。しかも、普通に美人だしw

 

これは、かなり期待できますね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

加藤ゆうみ(遊海)さんは、女優の卵とかではなく、

立派なモデル・女優さんでした。

しかも、マレーシアで大人気!

 

マレーシアでは一人で漁をして生きていけるほどの

サバイバル感覚を身に着けた、スーパー女性だった!

 

これからの日本での活躍を期待しましょう!

 

補足:加藤ゆうみ(遊海)さんの情報をさらに深堀しました!

加藤ゆうみ(遊海)の身長とスリーサイズは?出演作品ドラマ「J.K.K」とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください