インフルエンザ予防方法TOP5!簡単で今すぐ実践!【世界一受けたい授業】

皆さんこんばんは、

インフルエンザの季節ですね。

今年も多くの幼稚園や学校で、

猛威を振るっています。

 

インフルエンザにかかると、

熱が引いても3日くらいは、

外部との接触が禁止される

ため、受験生や忙しい人には

大打撃です。この病気一つで

人生がちょこっと予定外の

方向に進む可能性だってあります。

 

そんな凶悪ウイルスインフルエンザ

の簡単予防方法が、

「世界一受けたい授業」

で紹介されました!

 

番組で紹介された、

医師10万人が選ぶインフルエンザ

予防方法をまとめました。

 

スポンサードリンク

 

最も効果があるインフルエンザ予防

それではご覧ください!

どれも簡単で今すぐ実施できます!

第5位:加湿

インフルエンザウイルスは、

湿度が高いと弱るため、部屋の

加湿が大切らしいです。

鼻や喉の粘膜を正常に保つ事に

よりウィルスの侵入を防ぐ事が

できます。理想の湿度は、

50%~60%です!

 

寒い冬は暖房で乾燥しがちなので、

部屋には加湿器も常駐しましょうね!

 

第4位:予防注射

予防接種と呼ばれる物ですね。

感染予防はワクチンだけでは、

困難らしいですが、感染時の

重症化予防は期待できるらしいです。

 

高齢者への効果は以下です。

発症リスク:約45%防止

死亡リスク:約80%防止

大好きな祖父母には絶対

接種させておきましょう!

 

スポンサードリンク

 

更に、医師の約88%は自身も

予防接種を行ってるようです!

 

感染予防はできなくても、

感染時の症状が軽くなるのであれば、

予防接種の価値は十分ありますね。

 

第3位:睡眠・休養を取る

睡眠不足は免疫力低下を招きます。

ウイルスを退治するリンパ球は、

睡眠や休養を取っているリラックス

した状態で強く働くらしいです。

そのため、質の良い睡眠を取る

事でリンパ球がパワーアップし、

免疫力が向上するようです!

 

私の睡眠、平均3hなのでヤバイな。

 

第2位:人混みにいかない

飛沫(ひまつ)感染だから人混みは

うつりやすいそうです。

くしゃみをすると、なんと2mも

ウィルスが飛ぶらしいです。

しかもその数が…、

 

スポンサードリンク

 

1回のくしゃみで10万個。

満員電車でくしゃみをしたら…

大変な事になりますね。

通勤ラッシュって怖いな…。

徒歩通勤しましょう!笑

 

第1位:手洗い

来ました!元祖予防策!

手や指経由の感染が非常に

多いらしいです!なので、

やっぱり手洗いが一番重要!

 

 

最後に

如何でしたか?

どれもすごく簡単ですよね?

これらを日々実践し、

インフルエンザを徹底的に

予防しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください