【真相】波留がキレた!「さんま御殿は出てはいけない番組」発言の意味とは?【踊る!さんま御殿】

波留の「さんま御殿はではいけない番組」発言

の真相についてまとめました!

いったいどのような意味が込められて

いるのでしょうか?番組視聴後に更新!

スポンサードリンク

さんま御殿は出てはいけない番組

「不安でしようが無い事」を聞かれた波留は

『この(さんま御殿の)収録』と回答。

他のゲストとのトークの店舗が早いため、

話の展開を追うのが精一杯で着いていけない

ようです。

さんま御殿の出演が決まった事を聞いた

彼女の母も「絶対に出てはいけない番組」

と言っていたそうです。

周りが面白いため、自分も面白いことを

言わないといけないというプレッシャー

を感じ緊張してトークができなくなるようです。

終盤では、「なんでみんな面白く話せるのか」

波留が逆ギレしつつ質問し、さんまが

「君は座ってるだけで華があるからいいんや!」

とフォローすると

「それじゃだめ!」

と納得いかない様子でした。

スポンサードリンク

まとめ

波留は女優業以外も完璧にこなしたい

という思いがあるから、緊張してしまう

苦手な番組の「踊る!さんま御殿」は

出てはいけない番組と考えていたようです。

今回の放送で出演回数が逆に増えそうですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする