把持力とは?柔道家大野将平が一本を取る筋トレ方法!【ジャンクSPORTS】

ジャンクスポーツで、

リオオリンピック柔道

73kg級金メダリスト、

大野将平選手が語った

1本と取るうえで必要な

筋力:把持力について

調べてみました!

把持力とは?

読み方は『はじりょく』です。

いわゆる握力ですね!

柔道では柔道着を握る

力が非常に重要です。

柔道着を掴むのではなく、

小指を道着に引っかけます。

主に、使うのは薬指と小指です。

意外だと思いますが、一指し指は

あんまり使ってないです。

それでは、把持力を鍛え方を

紹介します!

大野将平が一本を取る筋トレ方法

懸垂用の鉄棒に、柔道着をかけ、

その柔道着の襟を掴み懸垂します!

自分の体重を小指と薬指で支える

地獄のトレーニングです。

野村選手も軽々やってたので、

柔道家は出来て当たり前なの

かもしれません。

あ、ちなみに私には無理っす。笑

気になる方はぜひやって

みてください!

柔道着は物干しざおにかける

のと同じ要領でかけてください。

ガチ懸垂設備が無いと厳しいと

思います・・・。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする